現在の指導スタッフは、
・総合コーチ 4名
・ピッチングコーチ 1名
・バッテリーコーチ 1名
・フィジカルトレーナーコーチ 2名

計8名にて指導に携わっております。

「硬式野球を、将来長きに渡り続けていくための準備」
「今後続くであろう10数年の野球生活に向けての3年間」
を指導の方針としています。

・技術面では、基礎から応用まで
・体力面では、故障しない体づくりからパフォーマンス向上へ向けてのトレーニング
・人間力向上

3年間で「野球の本質についての知識」と経験を積み、練習(修正)方法を覚えて、
次のステージへと進ませていきたいと考えています。
中学の3年間を今後の自分自身の財産となる方向へ導くために我々コーチングスタッフはいます。

年齢層・球歴・ポジション・専門分野の特異性など、多岐に渡るメンバー構成になっています。
選手各個人に対して、様々な角度から上手くなるための、そして次のステージへ進んでいくためのサポートをしていきます。

今だけの結果に一喜一憂せずに、一人一人が自分の持っている可能性を広げていきましょう。

数年後の歓喜を、選手と共に目指していきたいと思います。



※参照ブログ

http://www.e-hayabusa.net/gallery/gallery_list-2327-11000-1.html